カサダテ Kasa Date

カサネタリウムの活動を中心に記事にしていきます

ぶらり途中下車に出演した話

子供の頃に傘を倒して遊んだ記憶。

傘は決して行きたい場所を教えてくれませんが、本当に傘が目的地の方向へ倒れたら面白いんじゃないか。

そんな思いで作った「カサナビ」。

次の動画は「カサナビ」の紹介動画です。

 


カサナビ

 

いつか旅番組で使ってもらえたらとふと思ったこともありましたが、それが実現しました。

 

ぶらり途中下車の旅』(日テレで2017.11.28(土)放送回)に登場しました。

 

■番組の内容

石井正則さんが東急東横線沿線を旅する

妙蓮寺駅の近くで「カサナビ」を使って近くの公園へ向かっている僕と出会う

・石井さんと一緒に「カサナビ」の倒れる方向だけを頼りに路地を探検

 

石井さんが怪しい人物を発見する場面は石井さんだけに古畑任三郎のBGMが使われていて、ファンとしては嬉しい演出でした。

f:id:kasanetarium:20180105111556j:plain

 

「カサナビ」登場。カサナビは道順を教えてくれるわけではなく、"目的地の方向"。現在地と目的地を結んだ直線。

f:id:kasanetarium:20180105111604j:plain

 

本当に「カナサビ」の倒れる方向だけを倒れる方向だけで旅をしたため、若干迷いつつ目的地の公園へ向かいます。

f:id:kasanetarium:20180105111609j:plain

 

うまく目的地に行けなかったらそうしようと内心ドキドキでしたが無事に目的地までたどり着くこちができました。公園にいた時の安堵の笑顔。

f:id:kasanetarium:20180105111613j:plain

 

 

 

実際に「カサナビ」を使って旅をして、スマホを使ってしまえばなんてことのない旅なのですが、大冒険をしたような気分になりました。

"目的地の方向"しかわからないことが結果的に道を探したり、周りの風景をよく見ることに繋がり、エンターテイメント性を高めることに。

その後、他の作品についても紹介いただきました。

 

目的の公園についた時にはスタッフの方からも笑い声が聞こえるようなとても楽しい収録でした。

日テレ『ぶらり途中下車の旅』のスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。